お知らせ
お知らせ

>> 一覧へ

ご挨拶
ご挨拶

平成19年の第5次医療法改正前に医療法人を設立した先生方へ

ご自身の医院は改正前に設立した医療法人だから、財産が国に没収される心配はない・・・

本当に大丈夫でしょうか?

医療法人の出資持分は相続税の課税対象になります。含み益の多い医療法人の場合、事業承継に際して多額の相続税を負担しなければならない可能性があります。

また、社員の退社に伴い出資者からの払い戻しを請求された場合には、持分に応じて払い戻しを求められるケースが多くあります。

適切な事業承継や相続税対策を行わないと、多額の払い戻し請求を受けて、医療法人の財政的基盤を揺るがす恐れがあります。

医療法人への出資持分が、「争族(あらそうぞく)」の原因になっては大変です。

相続税の豊富な事例経験と、「認定医療法人」などの制度に明るい医業特化部門が、先生方といっしょに、この問題に適切に対応いたします。

医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース

ストレスチェック制度、全体で82.9%が実施2017/09/14
平均寿命、さらに延びて男性80.98年、女性87.14年に2017/09/07
歯科情報の利活用及び標準化普及に関する検討会、設置2017/08/31
改正医療法/医療に関する広告規制の見直し2017/08/24
要介護2までは手を貸す程度、要介護3からは「ほとんど終日」2017/08/17

>> バックナンバーへ

医療経営情報
医療経営情報

   
 自院の成長発展には、職員一人一人の成長が欠かせません。ここでは医療機関等の職員の自己啓発への取り組み状況などをみていきます。>> 本文へ

福祉経営情報
福祉経営情報

   
 必要以上のストレスは、業務の遂行に支障をきたすことがあります。ここでは福祉施設等の職員の仕事上のストレスについてみていきます。>> 本文へ

医療福祉の税務情報
医療福祉の税務情報

   
 今回は、防災用に購入した非常用品の税務上の取扱いについて、確認しましょう。>> 本文へ

医療福祉の労務情報
医療福祉の労務情報

   
 人事労務に関する情報をQ&A形式でご紹介いたします。今回は、職員からの副業の申し出にどう対応したらよいのかの相談です。>> 本文へ

医療機関・福祉施設向け書式集
医療機関・福祉施設向け書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠 | その他 |
採用面接シート
採用面接の際に、応募者にあらかじめ記入してもらいます。これにより、面接をより密度の濃いものにすることができるでしょう。
shoshiki040.doc(30KB)  shoshiki040.pdf(6KB)

医療機関・福祉施設向け人事労務リーフレット集
医療機関・福祉施設向け人事労務リーフレット集

リーフレット集へ
産業医を選任していますか?代表者が産業医を兼務していませんか?
医療法人や社会福祉法人において、代表者が産業医として選任されていないかを注意喚起したリーフレット
重要度:★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2016年04月
lb00012.pdf(517KB)
お問合せ
税理士法人 三部会計事務所
〒963-8023
福島県郡山市緑町16番1号
TEL:024-922-1300
FAX:024-922-6363